寒がりでもこれで大丈夫!低山冬山の服装(トレッキングパンツ・アンダータイツ)

投稿日:

Hans / Pixabay

冬の関西での雪山登山といえば、霧氷目当てに「高見山」「三峰山」に行かれるかたが多いと思います。

私もそのひとり。

低山だけど、しっかり雪山。

気象条件によってかなりの寒さ。

ここ最近の、金剛山登山、高見山登山、三峰山登山ではほぼ同じ服装をしていまた。

雪山の服装(金剛山、高見山、三峰山)

私は雪山用にすごい装備を持っているわけではありません。

雪山用の登山靴も持っていませんし、雪山用のハードシェルも持っていません。

では、どんな服装だったのかご紹介しますね。



 

トレッキングパンツ

まずはコレ。

定番のロングパンツです。

ノースフェイスのバーブパンツ。

ほとんど長いズボンは履かないのだけれど、冬だけは寒さに勝てず長ズボンを履きます。

ストレッチが効いて、足さばきがいい。そしてちょっと細身のデザインなところがお気に入りです。

 

アンダーパンツ

さて、そしてこちらこそが私の冬仕様の服装の肝心かなめ!!

パッチ

あったかいモンベルのジオライン

アンダーウェアのタイツです。

 

これをロングパンツのインナーとして履くわけです。

速乾性に優れていて、汗をかいても冷えてヒヤッとすることがありません。

そして保温にも優れている!!




 

山に限らず、冬中、ず~~~と、着ていたい。

それがジオラインシリーズです。

 

ゲイター

そして、このゴアテックスのゲイターさえ履いておけば、雪がズボンの裾や靴のスキマから侵入することもなく快適なのです。

 

下半身の基本の3点は以上!!

 

それでも寒い!!もしくは雪が深いなら

レインウェアーのズボンを上から履きます。

防寒としては

とにかくレイヤリング

重ね着が大事です。

 

またレッグウォーマーを足すとかしてもより暖かさが増すと思います。

他にはダウンのハーフパンツやダウンのスカートなるものも売っていますね。

 

※豪雪地帯の伊吹山や大峰山系の雪山に行く場合は、もっと本格的な雪山仕様の装備をお薦めします。

 

ランキングに参加しています。
応援していただけるとブログ継続の励みになります!!

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

よく読まれている記事

1

目次1 醍醐山2 西国三十三所めぐり 世 ...

2

目次1 登山で春の花を楽しみたい!!1. ...

3

目次1 はじめに2 こんなのみつけました ...

4

久しぶりに夫と夫婦登山に出かけました。 ...

5

先日の日曜日、やっと受験から開放された我 ...

-トレッキングパンツ・アンダータイツ, 山登りファッション
-, , , , ,

Copyright© やまのぼりブログ , 2018 All Rights Reserved.