やまのぼりブログ

関西発ゆるゆる大人女子の山登り



未分類 親子登山

親子登山~さいしょの一歩~

更新日:



結婚前。夫婦で登山をはじめた私たち。
子供が産まれてからは登山どころか、初めての子育てに精一杯の日々でした。

転勤や引越し、子育てでいっぱいいっぱいでしたが、登山の熱は冷めなかったようで…

一番最初に親子登山をしたのはいつだったのか?

それは上の子供が4歳、下の子供が1歳の夏

近場でちょっとハイキングでもしてみようか??

そう言い出したのは、私?それとも夫??

 

まぁ、昔すぎて忘れましたが…

近場の低山に登るということになりました。

そこで選んだのが

天拝山(テンパイザン)です。

福岡県筑紫野市にある標高257.4mの山で、筑紫野市など近郊の市街地を一望できます。

(我が家は転勤族。この時は福岡在住でした)

 

登山道はいろいろあるようですが、よく整備されていて歩きやすい定番コースです。

スニーカー&動きやすい服装なら、たいそうな準備をしなくても手軽に登れる市民の憩いの場。

このコースなら幼稚園児でも登れるという情報から

我が家の長女(当時4歳)も頑張ればきっと登れるだろう!!

となりました。

 

あれはたしか蒸し暑い時期でした。

私はまだ1歳の下の娘を抱っこひもで抱っこしながらの登山です。

 

登山の最中は、たくさんの他の登山者がいました。

長女の歩くペースに合わせているので、どんどんと追い抜かれていきます。

そのたびに

「頑張れ!」

「すごいね!頑張って」

と優しい言葉かけをしてくださいます。

 

長女もニコニコと恥ずかしそうな笑顔。

結局、登頂までの間に抱っこやおんぶなどせずに自分の足で登りきることができました。

 

私はいわゆる滝汗(´Д`;)

 

でも不思議と辛さやしんどさは記憶になくて、登頂の達成感や、長女が頑張って自分の力で登れたということが親として嬉しかったのを思い出されます。

 

登頂の記念撮影。

街をはさんで太宰府の宝満山が見えます。

 

周囲のおじいさんおばあさん方から

「何歳?」

「小さいのにエライね」

と言った声かけをたくさんいただきました。

 

そしてご褒美のアイスクリーム。

 

子供の成長も嬉しい。

私にとっても子育て中のいい気分転換。

 

あ。

こんな感じだったら子供と一緒に山に登れるんだ!!

 

 

我が家の娘たちの「山ガール」デビュー登山。

これをきっかけに、少しずつ親子登山の経験を重ねていくことになります。

 

 

登山レンタルならそらのした

ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援していただけると、ブログ継続の励みになります♫

スポンサーリンク

スポンサードリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

tomo

「やまのぼりブログ」管理人。山が好き、花が好き。 関西から日帰り登山を中心に、時々遠征もしています。

よく読まれている記事

1

はじめに こんばんはtomoです。 梅雨入り前のこの気候の良い時期、みなさんも各地のお山にお出かけされたのでは?? 今回 ...

2

はじめに 話はとっても前後しちゃいますがっ(^_^;) この夏、夫婦で八ヶ岳へ小屋泊(1泊2日)で南八ヶ岳(硫黄岳~横岳 ...

3

南八ヶ岳(硫黄岳・横岳・赤岳) 赤岳…八ヶ岳最高峰2899m 山名は山肌が赤褐色であることに由来し、山頂は南峰と北峰に分 ...

4

  日程・概要 めずらしいお花にも会えました♡ウルップソウ 2018年7月14日~15日(テント泊) 山域:南 ...

-未分類, 親子登山
-, ,

Copyright© やまのぼりブログ , 2018 All Rights Reserved.