やまのぼりブログ

関西発ゆるゆる大人女子の山登り



奈良県の山 山行記録

御船の滝の氷瀑2017

更新日:

こんにちは!tomoです。

平日の休みを利用して、氷瀑を見に出かけてきました!

今回もソロでお手軽、なんちゃって雪山ハイク。

氷瀑の氷結ぐあいなど、参考になさってくださいね(^O^)

 

御船の滝

場所:奈良県吉野郡川上村井光(いかり)

歩行距離:片道約3km

アクセス:国道169号を大台・熊野方面へ。

道の駅 杉の湯川上を通りすぎてさらに道なりに直進

→井戸地区の武光橋で「御船の滝」という小さい看板あり。吉野川を渡ります。

→武光橋を渡り突き当たりを右折

→山道を直進…井氷鹿の里・もりもり館に車を駐車。

→徒歩で1時間前後(歩行時間は積雪状況によると思います)

 

Let's go!!

AM8:00 子供達を学校に送り出し、いざ!出発。

やっぱり大好き、長距離ドライブ。

運転は好きなので、全然苦になりません。

約2時間の道のりを、昔なつかしのドリカムメドレーでノリノリで向かいます。

 

AM10:00 井氷鹿の里に到着。

駐車場には先着車が2台。

誰も人の気配がありません。

駐車場横の建物は閉まっていてトイレも鍵がかかっていました。

(平日や早朝に到着する場合は、念のため途中の道の駅でトイレを済ませといた方が良いです)

AM10:00 登山靴とゲイターを装着してスタート!!

念のため、ザックにアイゼンも準備万端。

温かい飲み物と軽食ぐらいの軽装です。



まずは現在地を確認

ルートは川沿いをまっすぐです。ほぼ車道歩き。

歩き始めは路肩に少し雪が積もっている程度。

ほぼ無風。天気は曇り。

途中、国道沿いの電光掲示板では2度とのこと。

うん。暖かい!

どうか、溶けていませんように!!

進むほどに道路の積雪具合いが増してきます。

日陰ではアイスバーンになっているところもありますが、アイゼンを使うほどではありません。

道路脇の岩に立派な氷柱(つらら)が(^-^)

期待が膨らみます♫

ちょっと鼻歌交じり♫

だ~れもいないから、鹿やウサギと出会いたいなあ。

 

単調な道ですが、大きな岩に囲まれた場所は迫力があります。

アチコチに人間の踏み跡に交じり、動物の足跡もたくさんあります。

上の写真は一直線なので…キツネかな??

雪が深いので足跡が繋がって見えるので断定はできないけど、タヌキかキツネだと思います。

↑これはカモシカっぽいですね。

小さな東屋まできました。

こちらは岩戸の滝。

かなりアップで撮ってます。

この辺りからどんどん雪が深くなってきました。15センチ程度といったところ。

う~。

けっこう歩いた気がするけどまだかな??

段々、景色にも見慣れて退屈してきました。

歩行時間にして30分ほど経過。

 




いつ作られたものか、かわいい雪だるまが。

え??

何か気配を感じた私。

後ろを振り向くと、なんと、後ろから4WDの車が!!

まさか車が登ってくるとは思っていなかったのでビックリ!!

 

ここで俄然、やる気が復活。

(やる気というか、車で抜かされてちょっと悔しくなったのです、ハイ)

早足になり再び歩き始めました。

 

一汗かいたところで…

さっきの、車が停車しているのが見えてきました。

そうか、あそこまで行ったらもう少しなのね!!

(ど~でも、いいのですが。それにしても、その後ろの坂の角度!!すんごい急ですよね(^_^;)

 

注意

後でわかったのですが、この車は村のパトロールの車。

井氷鹿の里から先は車止めがしてあり通行できません。

夏はここまで普通に通行できますが、冬は危険なので歩きましょう!!

 

 

やっと、御船の滝への登山道の入口に到着。

ここまで来たら、もうすぐですよ。

モフモフの雪がつまった木の橋を渡ります。

ここは慎重に、慎重に。

落ちたら大変!!

でも、凍ってないので滑ることはなかったですよ。

滝の流れからの小川にもミニチュア氷瀑が。

 

ついに御船の滝に到着~!!

AM11:00 御船の滝に到着。

スタートから徒歩約50分かかりました。

氷瀑は完全に氷結した氷瀑を100%とするなら、

本日の氷瀑は40%。

真ん中らへんが一番凍ってますね。

そうして見ている間も、時折氷が溶けて大きな音をたてて落ちていました。

(滝の近くに近寄ると、落ちてきた氷柱があたる危険性もあります!!)

 

私の他に、滝には5~6人の人がいました。

井氷鹿の里の駐車場へ停めてあった先着車2台の方だと思いますが、3脚で写真を撮っている方が二人。

車に乗車だったのは、村の関係職員さんと取材や撮影の方だそうです。

なんでも、ドローンで撮影するのだとか。

ちょっと撮影風景を見てみたい気もしたけれど、私は子供が学校から帰ってくるまでには帰宅したいので写真撮影をしたら先においとまします。

 

 

とそこへ、たまたま近くを歩いていた村の関係職員さんと少しお話させていただきました。

ラッキーなことに川上村のガイドマップをいただき、川上村の穴場的なスポットを教えていただきました♡

コアジサイの花の香りを楽しみに、また川上村を訪れたいと思います。

はじめての氷瀑は40%と、完全な氷瀑ではなかったけれど、凍てつく氷の世界に満足♫満足♫

明日からはまた寒気がくるようなので、今週末は期待できるのでは??

あとはお天気ですね。

青空に氷瀑の白がきっときれいだろうなぁ~。

 

おまけ

帰りは完全に温泉モードになっていた私。

杉の湯によったのですが(´Д`;)

2月6日~10日まで全館休館の看板が(´;ω;`)

仕方ない、また今度寄りま~す

 

 

ランキングに参加しています。

応援のポチっと押してもらえるとブログ継続の励みになります!!!!

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

tomo

「やまのぼりブログ」管理人。山が好き、花が好き。 関西から日帰り登山を中心に、時々遠征もしています。

よく読まれている記事

1

tomo雪山の魅力にはまってしまいました! ここでは私の雪山登山へ行く時の道具類を紹介します。 夏山とは違い、雪山をはじめるためには何かと道具をそろえるのが大変でした。 はっきり言って、山道具は高い! ...

2

醍醐山 セットでお得!日本旅行の「新幹線+宿泊」セットプラン 標高:454m 登山レベル:初心者向け コース:上醍醐登山口女人堂~上醍醐(醍醐山山頂)ピストン 総歩行距離:約4キロ 入山料:個人大人6 ...

3

tomo久しぶりの山行記録の投稿です。 たまりにたまった山行記録をすっ飛ばし、ブログ投稿の仕方を思い出しつつ(;^_^A 一番、直近の山行記録からアップしますね。   今回は雪降る御在所岳で ...

4

tomo早く霧氷が見たい!! ということで今回は超お手軽ハイキング。 氷点下の天気予報から高見山に行って来ました♫   高見山 標高:1248m 登山レベル:初級 ルート:高見峠からピストン ...

5

tomoまだまだ、たまりにたまった山行記録がありますので…しばらくお付き合いくださいませ。 やっと2018年の山行記録に突入です♪   2018年。 最初の登山は娘と親子登山です。 しかも、 ...

-奈良県の山, 山行記録,
-, , , , , ,

Copyright© やまのぼりブログ , 2019 All Rights Reserved.