私の愛用カメラ「SONY Cyber-shot RX100Ⅲ」

更新日:



山に登っていると、その素晴らしい景色を写真に収めたくなるシーンがたくさんあります。

ご来光や、雲海、霧氷や白銀の世界、はかなげな高山植物、偶然出会った動物など…

登山だけでなく、なにげない日常の一コマから美味しかった食べ物など、普段から愛用しているカメラをご紹介します。

 

 

それは

SONY Cyber-shot RX100MⅢです。

いわゆるコンデジ

コンパクトデジタルカメラってやつです。

一眼レフじゃないです。

 

このブログのほとんどの写真がこのカメラを使用して撮影しています。

でも、昔の写真や、たま~にカメラを忘れた時はスマホで撮ってます(^_^;)

 

写真撮影の上手い下手は突っ込まないでくださいね。それは置いといて…(^_^;)

とにかく、人生初のちょっと良いカメラ購入にしては、いいお買い物をしたなと自負しております!

カレコレ1年半のお付き合い。

本当、お気に入りのカメラです。

一番のお気に入りポイントは

私のようなカメラ初心者でも、それなりに撮れるってところです(´∀`*)

 

私が山登りをしていて写真を撮りたくなるのは、まず植物です。

dsc02224

足元にある高山植物は、ふとすると見逃しがち。

ですが、それに気がついた時はキレイに撮影したいもの。

このカメラ、マクロ撮影で約5センチまで被写体に近づけます。

dsc02518

だから小さなコケもみずみずしい感じで撮影できます。

dsc02613

実は細かいカメラ機能の設定は、まだ修業中。

たまたま撮れた一枚も、なんだか雰囲気がある気がします。

dsc02901

dsc02188

↑暗い室内の撮影も、難しい設定なし。

オート撮影でこんな感じ。

dsc03312

↑滝の水が流れる感じもシャッタースピードを少し変えて。

dsc03064

↑この画像、けっこうズームで撮ってます。

画像劣化なく高画質で撮影できています。

 

 

山に行く時はいつも胸のところにあるColombiaの青いポーチに収納しています。

「撮りたい!!」と思った時にザックを降ろすことなく、サッと取り出しすぐ撮影できます。

2827980

これがもし一眼レフのカメラなら、重さや大きさで携行性で見劣りします。

私のように、「あ!!」と思うたびにチョコチョコ立ち止まって撮影する人なら、

  1. 立ち止まる
  2. ザックを下ろす
  3. カメラを取り出す
  4. 撮影
  5. カメラをしまう
  6. ザックを背負う
  7. 歩く

という一連の動作を何回も繰り返す…ハッキリ言って、めんどくさいです。

 

その点サッと取り出せシャッターを押すまでの動作が少ない分、断然、コンパクトデジタルカメラの方が便利です。

山カメラとしてベスト

季節の変わり目の上高地の目紛しく変わる光線環境の中、歩きながらAUTOで撮影してみて、広角側f1.8の明るいレンズと1型センサーの組み合わせの描写力の高さ(特に逆光下や低照度での)に改めて感動しました。(ご参考までに撮って上げの写真を数枚お恥ずかしながら上げときます)
そして撮った写真をwifiでiPhoneに転送する一連の流れも非常にスムース。 引用:Amazon カスタマーレビューより

私のようにカメラ初心者さんには、このようにレビューを読むのも参考になりますね。

写真撮影は難しいけど、良い写真ができると本当に嬉しくなります。

 

 

今後の目標は、

いつかテント泊をして夜空の天の川を撮影すること

です♫

ランキングに参加しています
応援してもらえると、ブログ継続の励みになります!!

人気ブログランキング

よく読まれている記事

1

↑出典:Walker+ 大台ケ原 見頃は ...

2

前記事(2016.10.20大台ケ原の紅 ...

3

小屋泊で八ヶ岳を縦走したよ~硫黄岳~横岳 ...

4

この土、日。関西はとってもいいお天気が続 ...

5

  今日は楽しい楽しいアロマの ...

6

登山レンタルならそらのした 竜ヶ岳 標高 ...

-カメラ, 山道具
-, , ,

Copyright© やまのぼりブログ , 2017 All Rights Reserved.